京都プラザホテル

スタッフブログ

新緑の仙洞御所です

京都観光情報|2017.05.19 UP


ナイトフロントのY城で御座います。

本日の京都の気温は何と30度、初夏を越え真夏となっております。その暑い中、仙洞御所へ行ってきました。

所で仙洞御所(せんとうごしょ)ですが、天皇が譲位後に使われる御所で1630年後水尾上皇の御所として造られたのが最初とされます。1854年の大火で焼失しましたが、現在は京都大宮御所(皇太后の御所)の北池と仙洞御所の南池が残っております。

DSC04227

 

DSC04170

 

DSC04225

 

DSC04175

 

二つの池(北池・南池)を巡る回遊式庭園です。

DSC04177

 

DSC04183

 

DSC04185

 

DSC04189

 

DSC04190

 

DSC04192

 

DSC04195

 

DSC04196

 

DSC04202

 

DSC04203

 

DSC04206

 

DSC04208

 

DSC04209

 

DSC04219

 

DSC04178

 

DSC04223

 

京都には皇室用財産である京都御所・仙洞御所・桂離宮・修学院離宮がありますが、京都御所以外は事前申し込みが必要(または当日現地申し込み)となっております。春・秋の行楽シーズンはなかなか予約が取れない状況となっておりますが、5・6月は予約が取りやすくなっております。京都にお起こしになる前に、ぜひ宮内庁のHPをご確認下さいませ。


当ホームページからの予約が最もお得です当ホームページからの予約が最もお得です