京都プラザホテル

スタッフブログ

後祭山鉾の曳き初めです

京都観光情報|2017.07.20 UP


ナイトフロントのY城で御座います。

 

7月1日にスタートしました祇園祭りですが、終盤のメインイベントである後祭山鉾巡行に向け曳き初めが本日実施されました。

 

曳き初めは一般の方々も参加可能であり(3割ぐらいは海外からのお客様でした)、山鉾を曳くと厄除けとなるそうです。私にとって人生初の山鉾曳きでありました。

 

先ずは前祭・後祭を通じ最後尾(33番目)を巡行します大船鉾(後祭10基の中で唯一の鉾となります)です。

CIMG0047_R_R

 

CIMG0055_R_R

 

CIMG0056_R_R

 

CIMG0059_R_R

 

CIMG0063_R_R

 

CIMG0064_R_R

 

CIMG0068_R_R

 

CIMG0069_R_R

 

CIMG0119_R_R

 

CIMG0124_R_R

 

CIMG0129_R_R

 

CIMG0134_R_R

 

次は南観音山と北観音山、「鉾」の様に見えますがこちらの2基は「山」です。所で、「鉾」と「山」の違いは「真木」が有るか無いかです。

CIMG0070_R_R

 

CIMG0073_R_R

 

CIMG0075_R_R

 

CIMG0079_R_R

 

CIMG0083_R_R

 

CIMG0084_R_R

 

CIMG0085_R_R

 

CIMG0086_R_R

 

CIMG0092_R_R

 

CIMG0096_R_R

 

CIMG0097_R_R

 

CIMG0099_R_R

 

CIMG0104_R_R

 

CIMG0108_R_R

 

CIMG0114_R_R

 

CIMG0118_R_R

 

いよいよ明日から後祭宵山となり、後祭山鉾巡行は24日となります。更に24日には花傘巡行や還幸祭(神輿が御旅所から八坂神社に戻ります)などが行われ賑やかな1日となります。

 

所で京都の中心部では祇園祭りで賑わっておりますが、伏見稲荷では22日に宵宮祭、23日には本宮祭が実施されます。多数の灯篭に灯が燈り境内は幻想的な世界となります。実は伏見稲荷大社で行われる唯一のライトアップ行事です。

ダウンロード

 

 

 

 

 


当ホームページからの予約が最もお得です当ホームページからの予約が最もお得です