京都プラザホテル

スタッフブログ

夏の金閣寺

京都観光情報|2017.07.21 UP


ナイトフロントのKと申します。

フロントでも聞かれることの多い金閣寺について少しご案内をしようかと思います。

 

金閣寺の正式名称は、鹿苑寺(ろくおんじ)といいます。

日本の古き時代の鎌倉時代に足利義満(あしかがよしみつ)により造られ、

足利義満の死後に鹿苑寺(ろくおんじ)と呼ばれる寺になったと言われております。

この金閣寺は、古い歴史の中で、一度、火災により全焼してしまいましたが、

その後、火災前そのままに再建されて、

今では立派な京都を代表する世界文化遺産となっています。

 

この金閣寺ですが、見た目のとおり金箔で覆われた金閣(舎利殿)

の建物が一番有名となっており、その美しさは豪華で洗練されています。

さらに、太陽の光を浴びる金閣(舎利殿)の建物は、まさに絶景そのものです。

その光輝く姿が金閣寺の庭園の鏡湖池と呼ばれる池に写り込む姿を

「逆さ金閣」と言われ、写真家の方々に愛されています。

また、季節ごとにも金閣寺の姿は異なり、

「春は桜まじりの美しさ、夏は緑に覆われる美しさ、秋は紅葉との融合の美しさ、冬は雪化粧の美しさ」など、

それぞれ美しい姿を披露してくれます。

 

29999735

31080692

京都プラザホテルからは最寄のバス停(東寺道)から市バスの205(金閣寺道行き)

にお乗り頂き、金閣寺道にて下車して頂きますのが大変便利となっております。

また、金閣寺周辺にはカフェが多く、中でも私のおすすめは金閣そふとです。

ソフトクリームの上に金箔が乗ってるので、いかにも金閣!という感じです。

味はバニラ、抹茶、ミックスから選べ、白玉と小豆が一緒に乗っていて食べごたえも有ります。

8271288

世界的にも観光で有名な金閣寺。

京都にお越しの際は一度訪れてみてはいかがでしょうか?


当ホームページからの予約が最もお得です当ホームページからの予約が最もお得です