京都プラザホテル

スタッフブログ

嵐山の鵜飼です

京都観光情報|2017.08.27 UP


ナイトフロントのY城で御座います。

暦の上では初秋に、京都の夏の行事がほぼ終了となりましたが嵐山では夏の風物詩である宮廷鵜飼が行われております。かがり火の下、風折鳥帽子に腰蓑をつけた鵜匠が船上から鵜を操り川魚を獲る古い漁法、嵐山宮廷鵜飼は約千年も昔から行われております。

画像は本日撮影しました嵐山と宮廷鵜飼の様子です。

CIMG0148_R_R

 

CIMG0150_R_R

 

CIMG0151_R_R

 

宮廷鵜飼は19時から始まります。

DSC03683_R_R

 

DSC03685_R_R

 

DSC03693_R_R

 

DSC03701_R_R

 

DSC03703_R_R

 

DSC03708_R_R

 

DSC03726_R_R

 

DSC03734_R_R

 

DSC03749_R_R

 

DSC03756_R_R

 

DSC03759_R_R

 

DSC03762_R_R

 

DSC03766_R_R

 

DSC03773_R_R

 

DSC03780_R_R

 

DSC03789_R_R

 

京都市内は厳しい残暑が続いておりますが、夜の嵐山は涼しく夕涼みには最適であります。本年度の嵐山宮廷鵜飼は9月23日までの実施となります。


当ホームページからの予約が最もお得です当ホームページからの予約が最もお得です