京都プラザホテル

スタッフブログ

【観光案内】菅大臣神社

京都観光情報|2020.09.23 UP


菅大臣神社

 菅大臣神社は下京区にある神社で、西洞院通りと高辻通りおよび仏光寺通りに面しています。
ここはもともと菅原道真公の邸宅や学問所の跡で、菅原公誕生の地と伝えられ、産湯に使われたという井戸も保存されています。
また「東風吹かばにほひおこせよ梅の花 主なしとて春なわすれそ」と詠まれた飛梅もこの地より飛立ったとされています。

 

拝殿正面の西洞院通りに面する入り口です。ビルとビルの合間に鳥居が立ちます。

 

鳥居をくぐり境内へと進むと正面に拝殿が見えてきます。
拝殿前に手水舎があります。拝殿前を右手へ抜けると高辻通りへ、左手へ向かうと稲荷社があり、その先は仏光寺通りへ抜けることが出来ます。

 

拝殿前の鳥居をくぐると左右に臥牛像があり、鳥居の側には飛梅の逸話にちなみ梅が植えられています。

また、以前ご紹介した護王神社や、白峰神社などとともに「京洛八社 集印めぐり」の内の一社でもあります。各社は烏丸通の近隣に点在していますのでお時間のある方は巡られてみてはどうでしょうか。
(最初の集印用の色紙と押印に500円、以後各社での集印は300円となります。)

当ホテルより菅大臣神社神社までは、京都駅より市バス50系統に乗車頂き、西洞院仏光寺バス停で下車して下さい。
詳しい情報はこちらのURLよりご確認下さい。

菅大臣神社:https://ja.kyoto.travel/tourism/single02.php?category_id=7&tourism_id=256https://www.kamigamojinja.jp/
京洛八社 集印めぐり:http://suikatenmanguu.com/hasshashuuinn.html

 


京都プラザホテル 本館・新館
JR京都駅八条西口より徒歩8分
京都府京都市南区西九条蔵王町28
 TEL.075-691-0100



当ホームページからの予約が最もお得です当ホームページからの予約が最もお得です