京都プラザホテル

京都観光情報

嵐山観光モデルコース

カテゴリその他2016.11.18 UP

嵐山観光マップ

嵐山に鉄道の駅はいくつあるでしょうか?
京都駅からJR嵯峨野線で(山陰線の京都⇔園部区間をこういいます)、普通で16分(6駅目)で、
JR嵯峨嵐山に着きます。(快速なら12分)。
京都プラザホテルを出て30分もあれば嵐山に着いてしまうのです。
わたくしが訪れた4月5日、嵐山の桜はちょうど見頃でした。☀でした。
たくさんの人力車と人力人で賑わっていました。

今回は、ちょっと時間がある方におすすめのスポットをご紹介します。
トロッコ嵐山と渡月橋の間を(20〜30分で着きます。途中の観光を入れると、40〜60分位必要。)
自然歩道に沿って歩くと、ちょうど中間地点くらいに、
『亀山公園(嵐山公園亀山地区とも表示されています)』という小高い山(丘?)があります。
(地図でよく位置関係を確かめて行ってください。すべりにくい靴で。)
その亀山公園内の、頂上展望台(案内表示に従って行けばたどり着きます)からの眺めは、
保津川と嵯峨野トロッコ列車の線路を見下ろすことができ雄大です。
根気よい人なら、トロッコ列車と保津川下りの船と両方を写真におさめられます。
(訂正。...かも知れません。)
オット、快晴ならば、ですね。運試しにはもってこい!
さらに亀山公園内を下っていくと(トロッコ嵐山から渡月橋へ向かった場合)、
『周恩来総理記念詩碑』があります。
自分は癌に侵されていても、『小異を残し大同につく』といって、信念で日中国交正常化を導いた中国側の総理です。
とても尊敬されている政治家のようで、中国からの9名グループ、続いて女性3名組が詩碑を
バックに記念撮影していました。嵐山といえば周恩来というような感じなのでしょうか。

周恩来が日本留学から帰国する直前の1919年4月5日に嵐山を訪れたときの詩(雨中嵐山)です。
雨中二次遊嵐山雨の中を二度嵐山に遊ぶ
両岸蒼松挟着幾株櫻両岸の青き松にいく株かの桜まじる
...以下省きます

絶景ポイント、大悲閣(千光寺)

大悲閣

やっぱり紅葉は嵐山!と思っているあなた、けど嵐山は行ったことあるしィ!と思っているそんなあなたへ、絶景ポイントをご案内いたします。

嵐山へは、JR京都駅(京都プラザホテルより徒歩8~10分)から
JR嵯峨野線で6駅目(快速11分、普通16分)嵯峨嵐山駅で下車が便利です。
嵐山で2時間あれば(かなりゆったり往復されたければ3時間位)、
今回ご案内いたします絶景ポイント、大悲閣(千光寺)に行ってこられます。

地図右端、上から順に、JR嵯峨嵐山駅、トロッコ嵯峨駅、嵐電(らんでん)嵯峨駅、阪急嵐山駅があります。
サガしてみてください。
大悲閣に行くには、渡月橋を渡り、川の上流に向かって遊歩道を歩きます。
(この地図では下側の橋詰を左へ進む。地図左側が上流。)、
遊歩道入り口に大悲閣への案内看板があり、それによると、1200m進むと
大悲閣参道への登り口です。

嵐山を観光するなら嵐電を利用しての観光もおすすめですよ。

 

当ホームページからの予約が最もお得です当ホームページからの予約が最もお得です